社内SE

HP(Hewlett-Packard)

HP – ノートブックPCでfn(ファンクションキー)を押さないとF7でカタカナ変換出来ない場合の対処

HP製ノートブックパソコン「HP ProBook 450 G6」のセットアップ後に、キーでカナ変換出来なくなっていることがありました。同時にセットアップした同機種では変換出来るのに、キーを押さないとカナ変換出来ない設定になっているのです(お...
EXCEL

EXCEL – SUBTOTAL関数とLOOKUP関数で複数の小計と合計に対応するコピペ計算式

Excelで小計を求める時、SUM関数よりもSUBTOTAL関数を使いますが、参照範囲の最初や最後に行を挿入して追加した場合にはそのセルは集計に含まれず、参照範囲を選択しなおす必要があったりします。また、例えば見積書などのように、項目ごとに...
Windows

Windows – Windows10アップデート後などにネットワークドライブが切断されてしまう場合にはVBScript

Windows10のアップデート後などに、それまでログオン時に接続されていたネットワークドライブが切断されたままになってしまった場合の備忘録。 ドライブのアイコンに×印が付くだけなら一度開くと接続されて×印が消えますが、アイコン自体が消えて...
スポンサーリンク
Windows

Windows – ROBOCOPYとタスクスケジューラでファイルを安全にバックアップする

「Windows Storage Server」や「Windows Server」をストレージサーバーとして使用していて、そのファイルバックアップを考えた時に、「Windows Server バックアップ」は簡単に設定でき、世代管理も行える...
Office

Office – VLSCのOffice2019(ボリュームライセンス版)をインストールする方法

職場などで利用されているVLSC(マイクロソフト ボリュームライセンス サービス センター)のボリュームライセンス版Office Standard 2019のインストール方法が少し分かりづらかったので覚え書きとして残します。Office20...
EXCEL

EXCEL – 数式をそのまま別ブックや別シートに簡単に一括コピー!セル参照もずれない!

Excelを使っていると、セル内の数式をそのまま別ブックや別シートにコピペしたいことがよくあります。でも、通常の方法で貼り付けても、数式をそのまま貼り付けるオプションがないので、貼り付け後にコピー元ブックやコピー元シートのセルを参照したり、...
EXCEL

EXCEL – 祝日対応で開始曜日可変の万年カレンダーの作り方(2150年まで対応)

以前、Excelでの出勤簿が必要となり、それに利用する年間カレンダーも作成する必要がありました。 Excelカレンダーは他にも用途がありそうなので、年度が変わっても休日の対応が出来る万年カレンダーをExcelで作る方法をご紹介します。 画...
EXCEL

EXCEL – VLOOKUPやHLOOKUPよりも速くて便利!行列の追加削除移動に対応するINDEX+MATCH関数をおすすめする理由

Excelをデータベースとして使用したりする場合の検索/行列関数として真っ先に思いつき、利用頻度も高いのが VLOOKUP関数ではないかと思います。 この VLOOKUP関数は便利なのですが、検索する列を1列目として行方向に検索し、1列目か...
EXCEL

EXCEL – RIGHT+CELL(filename)+LEN関数で変更されるシート名を取得してVBAマクロを対応させる

Excel VBAでWorksheetオブジェクトを取得する方法として、ワークシート名を指定したり、インデックス番号を指定したり、ActiveSheetを対象としたりしますが、 ワークシート名を指定した場合、もし、そのワークシート名が変更...
EXCEL

EXCEL – 重複も空白も無いドロップダウンリストを「データの入力規則」からセルを参照して作る方法

Excelにおいて、作業効率を高めるためにプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)を使いたい場面は多々あります。 そのリストは、ほとんどの場合、重複しない値で、空白を含んでないほうが好ましいのではないかと思います。 「データの入力規則」...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました