WordPress

WebP画像と従来画像を振り分ける.htaccessとpictureタグ

JPGやPNGなどの従来画像とWebPが混在した実際の活用で、WebPに対応していないブラウザや、記事の画像関連の記述変更が煩わしい場合に、pictureタグや.htaccessの記述で従来画像とWebPを出し分ける方法をまとめます。
WordPress

画像変換 – JPG・JPEG・PNG画像フォーマットをWebPに変換する2つの方法

GoogleのPageSpeed Insightsの分析結果「改善できる項目」に「次世代フォーマットでの画像の配信」が挙げられ、JPGやPNGの画像フォーマットをWebPに変換しました。WordPressのプラグインを使う方法と使わないWebPへの変換方法をご紹介します。
WordPress

WordPress – メディアのアップロード先と参照先を変えて便利にスマートに

WordPressのデフォルトのメディアアップロード先は、インストールディレクトリの下の /wp-content/uploads です。セキュリティ的にも良くないこの状態を、ルートディレクトリに変更して、既存画像のアンカーリンクも変更します。
スポンサーリンク
Windows

Windows – ディスク総括マネージャー【MiniTool Partition Wizard】のデータ復元機能

ディスク総括マネージャーとして評価の高いパーティション管理ソフト「MiniTool Partition Wizard」は、ディスクやパーティションの管理、データ復元など、豊富な機能を有しています。 今回は、実際に複数のデバイスで画像やドキ...
Windows

Windows – SSDのデータ復元を不可能にするTRIM命令

データ復元ソフトを使用してもファイルを復元出来ない時、そのデバイスはSSDではないでしょうか。Windows 7以降、「Trim命令」が用意されました。「Trim命令」は、あらかじめ消去可能なセクターをSSDに知らせ、SSDは空きブロックを作ります
Android

【無料】Android – LINEトークをもっと便利にバックアップする方法【iCareFone for LINE】

LINEデータのバックアップは通常Googleドライブに行いますが、ちゃんとバックアップ出来ているかどうか、その内容の確認をすることが出来ません。 しかし iCareFone for LINE を利用すれば、PCにバックアップすることが出...
Windows

Windows – 間違って削除した写真や画像を簡単復元【Tenorshare 4DDiG】

HDDに保存しておいた必要な写真やドキュメントなどのファイルをうっかり間違えて削除してしまい、その上、ごみ箱まで空にしてしまったという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。 SE業務に就いていた時は何度か相談を受けたこともありますし...
WordPress

WordPress – Contact Form 7を5.6にバージョンアップにした時に注意するマークアップ

WordPressで構築したWebサイトで人気のメールフォームプラグイン「Contact Form 7」。 とあるサイトでも Contact Form 7 でフォームを作成して利用していたのですが、5.5.6 から 5.6 にバージョンア...
WordPress

jQuery – モバイルメニューのサブメニューを折りたたみにする簡単な方法

WordPressテーマ【Cocoon】をカスタマイズしたWebサイトのモバイルメニューのサブメニューを、アコーディオン(折りたたみ式)にして欲しいという案件がありました。そのためには、サブメニューの親要素(サブメニューを持つ親メニュー)の...
WordPress

jQuery – フォームの入力内容をブラウザを閉じても保持するGarlic.js

測定日や測定値などを複数メモる日常点検のような業務で、手帳にメモるのが面倒なのでスマートフォンからフォームに入力してメール送信したいということがありました。 しかし広範囲をチェックして回るので、その間にブラウザが閉じてしまったり更新してし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました